永遠プレッシャー(AKB48)

発売日: 監督:
最終更新日:

じゃんけん大会で優勝したぱるる(島崎遥香)がセンターを務める曲です。
ストーリーとしては、ぱるるが女子寮にやって来て、そこの掟に従い山頂に咲く花、戦多(せん・たー)を取りに行くことになるけど邪魔するものもあり…という結構謎なものになっています。夜に一人で山に入るとか、危ないよ!?
そんな中、ガチレズゆきりん(柏木由紀)がいい感じに異彩を放っています!!
11分ほどのMV中、約1分50秒をこのシーンに割いてますからね!!これはすごいですよ!!

ゆきりん(柏木由紀)×ゆいはん(横山由依)

ゆきりん(柏木由紀)×ゆいはん(横山由依)
キングレコード AKB48 永遠プレッシャー

1:58~
後輩ゆいはんのシャワーを覗こうとしている、ゆきりん…彼女の視点から始まります。
ゆいはんが服を脱ぐところから覗いているのですが、ゆきりんの息遣い?が、もうすごい…ケダモノのようですwこれ、本人の声なのかなぁw
観葉植物の影に隠れて覗いているのですが、チラチラと見える、ゆいはんの背中が…美しいです><チラリズム、やびゃぁ!!
ゆきりん視点なので、また生々しいです(*´Д`)ハァハァ
結局シャワーを覗く前に気づかれて三人称視点に変わり、ゆきりんの姿が初めて映し出されることになります。特に慌てる風でもなく、ある意味堂々とゆいはんと話すゆきりん。この表情…ちょっと狂気を感じますwストーカー!!
しかし、ゆいはんはかわいい^^一つに束ねた髪も凛々しく、かわいい^^
その後は、自分もシャワーを浴びようかなぁ~アピールをわざとらしくしまくるゆきりん。普通に受け答えするゆいはん。二人の温度差が面白く続きますw
それ以上の進展はないのですが、なかなかいい百合シーンだと思いますよ!ゆきりんの変態な一面が…すごいので、一見の価値あり!!

~以下、私の妄想~
一応付き合っている、ゆきりんとゆいはん。
放置プレイをされまくっているゆきりん。焦らされまくった結果思考回路はショート寸前。ゆいはんのシャワーを覗くという考えに至った。
「(私の方が先輩なんだから…年上として毅然とした態度を…)」自分に言い聞かせながらも、心臓はドキドキ、呼吸は荒くなっていくばかり。。シャワーカーテンに手をかけ…ようとしたその時。
シャッ
「あっ…」
「先輩、どうしたんですか?」
最初から気づいていたけれど、今気づいたかのような表情で問いかけるゆいはん。
出鼻を挫かれて頭は真っ白、何も反応できないゆきりん。
そんなゆきりんの様子を見ながらゆいはんは、痺れるような感覚を覚えていた。
「(あーあ、私の裸が見たくって、こんな覗きまでしようとするなんて…いつも優等生でイイ子な先輩、私のことだけで頭がいっぱいなんやなぁ…)」
ゾクゾクッ
「(さて、どうしようかなぁ~)」
このしょうがない先輩にどんなお仕置きをしようかとニヤニ…(ここで文章は途切れている)

さて、誰か続きを書いてくれることを期待していますねw

その他おすすめミュージックビデオ

もっと見る

PAGE TOP