となりのロボット

  • SF
  • 切ない
  • 高校生
  • ロボット

書籍情報

概要・管理人の感想

最終更新日:

ロボットのヒロちゃん、人間のチカちゃん。二人の物語です。
かなり面白いです。読み始めたら、一気に、そして何度か読み返していて夜中になっていました…
「わたしはロボットです 今は だいたい人間と同じことができます」このモノローグから始まる各話は、女の子同士の百合であり、それ以前に人間とロボットという関係の、本当にピュアで切なく心暖まる物語になっています。
人間のチカちゃんは、人間として成長しつつヒロちゃんへの想いを強くしていきます。
ロボットのヒロちゃんは、ロボットとしてより人間に近づき進化しつつチカちゃんのことを特別に大切な存在に…好きになっていきます。
種族すら全く異なる二人ですが、気持ちは一緒。チカちゃんは色々と悩み、ヒロちゃんも解を見つけようとするこの物語は最高のラブストーリーですよ!!
こんな風に誰かと関係を築けたとしたら、素敵な人生なんだろうなぁ~
「百合だから」とオススメするだけでは物足りないというか、たっくさんの人に読んでもらいたいです!百合をあまり読んだことがない人にもオススメの一冊です!

この作品はチャンピオンタップで出張版を読むことができます。
この出張版はコミックには収録されておらず、ざっとコミックの内容をまとめたようなものになっています。プロローグかな?コミックでヒロちゃんが赤面する新機能が出てくるのですが、それを付けてもらうキッカケ?が描かれているようですね。
作品の雰囲気が分かるので、コミックを読んだ方もそうでない方も読んでみる価値ありです!!

となりのロボット

PAGE TOP