スリーピングビューティーの見た夢

  • 短編集
  • 同級生

書籍情報

概要・管理人の感想

最終更新日:

四ツ原先生のデビューコミックスで、表題作の『スリーピングビューティーの見た夢』は一迅社コミック大賞(百合姫部門)受賞作です。
当時、この作品を雑誌で読んだ時は色々と衝撃でしたwもちろん、この短篇集はどの作品も面白いです!ちょっと心が痛むような、重いというか暗いテーマが多めですが、それが魅力ですね。カバー下には4コマが3つありますので、ぜひめくってみてください!

スリーピングビューティーの見た夢

PAGE TOP